戯れ問答新テーマ『JustWrite』の紹介

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
今回利用している、Wordpresテーマ『JustWrite』。
それなりに悪くなかったので、紹介しておきます。

もしよければ、利用してみてください。

ダウンロード

デモサイト、ダウンロードは以下。
JustWrite Free WordPress Theme – Acosmin

インストール時にこのテーマに使われるであろうプラグインを入れろと薦めてきます。
触っていて、それほど必要性も感じなかったので、使っていません。

主な設定

WS000002

theme options

例によって、ざっくりと説明します。

外観->Theme Optionsへ。

Basic Settings
こちらではFaviconとRSSの設定ができます。
RSSを設定すると、アイコンリンクがメニューバーに追加されます。

Slider
このスライダーですが、記事投稿時に『Mark this post as featured』にチェックを入れないとスライダー内に表示されません。
自動で最新のものだけ引っこ抜いてくれればいいのですが、その辺の設定が足らないようです。

『Show Featured Posts Slider』にチェックを入れると、スライダーが起動。

『How Many Posts?』の数字は、この数字だけ各記事にチェックを入れることによってやっと表示されます。
最低がThreeとなっているので、3件の記事にチェックを入れないとスライダーも表示されないということですね。
結構、厄介なつくりです。

『Auto Start』では、自動でスライドさせる設定ですね。

『Transition Delay』は自動スライドが動く待ち時間です。

Social
こちらで所持SNSの設定すると、アイコンリンクがメニューバーに追加されます。

Advertising
広告が二つ設定できます。
ここに入れるだけで、既定の場所に広告が表示されます。

『728x90px Ad』はメニューすぐ下の右側のスペースに横長バナーが表示されます。

『160x600px Ad』は左カラムのアーカイブの上に縦長バナーが表示されます。

More Settings
こちらの項目は、機能の停止設定になります。
『Comments globally.』はコメント機能の停止。

『”About The Author” box.』は筆者紹介枠の非表示。

『Footer Credit Links』はフッタークレジットの非表示。

ウィジェット

WS000003

ウェジェットの設定箇所は2か所あります。
「Main Sidebar」と「Posts Sidebar」です。

「Main Sidebar」は、INDEXページと、固定ページ、アーカイブや検索結果ページに表示されます。
「Posts Sidebar」では、投稿記事にのみ表示されるサイドバーです。
上手に使い分けると、アフィリエイトなどに有効かもしれません。

そして、このテーマでは、5つの独自ウィジェットがあります。
最近ではよく見るタイプなので、簡単に説明します。

ACOSMIN:Featured Posts
これは、スライダーと同じで、投稿時に『Mark this post as featured』にチェックを入れると表示されるというものです。
ずっと表示しておきたい記事などには便利ですね。
ただ、スライダーと表示が被るので、「Posts Sidebar」に設定するべきでしょう。

ACOSMIN:Popular Posts
人気記事を引っ張ってくるというものですが、どういう基準なのか、わかっていません。
いまいち使い勝手が悪そうなので、『WordPress Popular Posts』というプラグインを使っています。

ACOSMIN:Recent Posts
こちらは最新記事順に表示されるウィジェットです。
どこにでもあるやつですね。

ACOSMIN:Social Buttons
こちらでは、ウィジェットにソーシャルブックマークのリンクボタンを設定できます。
雰囲気が悪くないので、当サイトでも表示しています。

ACOSMIN:Tabs
上記の機能をタブ化したものですね。
最新コメントの枠もついていたり、無難に使えます。

総括

以前に比べて、ブログらしくなったものの、記事一覧の視認性というか、探しやすさが下がってしまってる気もしてしまいます。

重要な記事をすぐ見つけられるように、カテゴリ分けや、タグによる分類と見直しをする必要があると思っています。
やるとおもいますね、そのうちに。

というわけで、単なるブログとしては、それなりにすっきりとしたデザインで悪くはないのでは。
しかし、改善点はまだあると考えていますので、感想や要望をいただけるとありがたいです。

それでは。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください