祝、1万円!アフィリエイトをちょっと頑張る方法

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
このほど、Google AdSenseで1万円の報酬を超えることができました。
ひとえに、このブログに来て下さる、皆様のおかげです、と言わせてください。

ブログを始めて1年と半ほどになりますが、どうなのでしょうか。
この金額に達するまで早いのか、遅いのか。

その辺りの検証も兼ね、そして今後のアフィリエイトのカスタマイズなどをお伝えします。

アフィリエイトへの姿勢

はっきり言うと、アフィリエイトに対する努力はそれほどしておりません。

INDEXページにはヘッダー部分に1枚という体たらく。

一方、記事ページでは、ヘッダー1枚、記事タイトルの下に姑息な検索キーワード。
そして、記事の最後に正方形型を1枚。
計3か所ですね。

実は、元々は2か所だったのですが、姑息な検索キーワードを最近、増やしました。
これは、なんか押しやすそうな場所にあるといいのかな、という本当に姑息な思い込みからつけました。

どうなんでしょう。
押したくなりますかね?

アフィリエイトを押す心境

やってて思ったのですが、どのような心境からみなさんがアフィリエイトをクリックするのか、疑問に思いました。

1.押し間違い?
2.興味のある情報?
3.有益な記事に対するお礼のクリック?

自分としては、アフィリエイトの広告をクリックすることはまずありません。
どれだけグーグルの作為的な選択による情報だったとしても、魅力があった試しがありません。

なので、クリック理由の予想は、1と3の両方だと思います。
お礼としてのクリック、これは暗黙の了解か、あるのだと思っております。

ただ、それだけではアフィリエイトで生活ができるわけがなく、もっと多くのクリックが必要になります。
そのために、闇に紛れるように、文章と文章の間にアフィリエイトを差しこむ方法が最近になってみられるようになったのだと考えます。

というわけで、押し間違いでもクリックを増やす方法を次に考えましょう。

スマートフォンとアフィリエイトの愛称

現在、戯れ問答ではスマホ表示ではアフィリエイトを貼っておりません。
しかし、このスマホ表示、押し間違いが本当に増えることが、最近になって理解しました。

特に、スマホ表示対応になってないサイトの場合、簡単に押し間違えるというよりも、押したいリンクの近くにアフィリエイトがあるわけですね。

これはある意味、おいしいのだろうなとは思いました。
しかし、さすがに今の状態でスマホにPC表示をさせる気はありません。

いずれは、統一はしますけどね。
スマホ対応できそうですからね、CSS次第で。

そんなわけで、今できることをやりたいと思いましたので、以下の記事を参考にスマホにアフィリエイト表示をさせます。

WordPressプラグイン「WPtouch」に、アドセンスを表示する3つの方法 | アフィリエイトで稼ぐ!アクセスアップSEO術

やってみると、記事ページのタイトルの下に一つ追加されるようです。

これ以上増やしても仕方がないので、まあこんなものでしょう。
元々、記事内に一つ表示されてたようですし。

総括

もらえるものはありがたく、というのは自然な流れであり、今後の記事の更新に対するモチベーションにもなるわけです。

なので、多少の後ろめたさはあっても、やらないよりはやりましょう、アフィリエイト。

僕自身、どうしても記事の更新が減ってしまっていましたが、今後は書きたいことも増えましたので、更新頻度を増やしていこうかと思います。

以上でした。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください