EC-CUBEの小技:商品一覧ページをカテゴリごとに画像で装飾

ECCUBEでは、カテゴリ毎の商品一覧ページには太字で大きくそのカテゴリ名を表示しています。
簡素でいて、簡潔、これ以上に何が欲しいのかって思いますが、そうでもないらしいです。

ここの部分に画像をおき、例えばこのカテゴリの商品の説明を商品ページにいかなくても、ここでわかりやすくしてしまったりすれば、買い物がもっとすんなりといくのではないかと。
ネットにおいて、絵でわかる、画像でわかる、というのはもはや必須のようになってますからね。

というわけで、このような機能を一瞬でつける方法を紹介します。

2ファイルにコードをちょろっと付け足すだけ

紹介の前に、この情報元を紹介いたします。
[EC-CUBE 2.11.4] 商品一覧ページにカテゴリごとのタイトルバナー画像を入れる | NAKWEB × EC-CUBE

とてもわかりやすくまとめて頂いております。
色々と便利なものもあるので、今後も参考にさせて頂きたいな、と。

なので、あっちを見てしまえば済むのですが、念のため。

1.画像の準備
試しに設置例を作ったので、ごらんあれ 
戯れ問答・ECサイト / 数字
これはサイズが765×160pxでつくってあるのですが、でかすぎる気もしますし、無難な大きさであるともいえます。
現在、設置例は封鎖しております。

画像を作るときは、そのカテゴリのIDと同じ番号の画像を作りましょう。
ちなみに、設置例のカテゴリIDは7で、画像は7.jpgでした。

あとはhtml/user_data/packages/default/img/banner のディレクトリへ画像を放り込むだけで準備完了。

2.コードの書き足し
data/class/pages/products/LC_Page_Products_List.php
78行目付近 init() 内に追加
// カテゴリタイトルバナーを表示したいカテゴリIDを定義(例えばIDが1と2の場合)
$this->arrBannerCategoryId = array(1,2);
</code>
<strong>data/Smarty/templates/default/products/list.tpl</strong>
128行目付近<!--▲ページナビ(本文)-->の下
<code lang="php">	
<!--▼カテゴリーTOPバナー-->
<!--{foreach from=$arrBannerCategoryId item=banner_category_id}-->
<!--{if $smarty.get.category_id == $banner_category_id}-->
	<img src="<!--{$TPL_URLPATH}-->img/category_img/<!--{$smarty.get.category_id|h}-->.jpg" alt="カテゴリタイトルバナー" id="" name="" />
<!--{/if}-->
<!--{/foreach}-->
<!--▲カテゴリーTOPバナー-->
以上です。

これのいいところはデータベースをいじらなくてもカテゴリごとに画像を追加できることですね。
やはり、データベースに手を加えるのは不安がありますしね。

しかし、初心者に画像をここにアップロードしてとは、難しいところなので、管理画面から追加する方法を次回は紹介します。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*