EC-CUBE ver.2.12に2.11のカスタマイズはどこまで適応できるか

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
ECCUBEの最新版、Ver.2.12が発表されてから、一カ月が過ぎました。

僕の方でも結構触りまして、サイトも一つ作りまして、今に至り、それほど違いはなかったな、という感想です。
ですので、特に記事にするほどでもなかったですが、後の為に残しておきます。

できないものはなかったが

基本、僕がやってきたほとんどが、2.12でも同じようにカスタマイズが可能でした。
親切心として、記事によっては『このカスタマイズはVer.2.12でも利用できます。』という事も書いていますが、面倒だったので、まとめてみました。

ただし、ひとつだけ。
EC-CUBEカゴに入れるボタンで画面が遷移しない方法 完結編

こちらだけは、未だに未解決な部分があります。
それが何かと言いますと、カートの計算が1更新分遅れる、ということです。

2.12をもっている人は試したらいいと思いますが、カゴに商品を入れても、入れた段階では計算がされません。
しかし、一度更新すれば、計算はされます。

カゴ内に入れた商品の表示の方は、ちゃんとその場でされるんですけどね。
計算だけは、その場でしてくれないという訳です。

いずれ、やり方が判明するでしょうが、ちょっといただけませんね。

プラグインとカスタマイズの兼ね合い

記事として出してきたカスタマイズは、しといて損はないです。
プラグインでフォローしたいところでしょうが、今のところ僕がやってきたカスタマイズをフォローするプラグインは出ていないようです。

プラグインの方もいけるものもありますけど、初心者にとっては自由度が低かったりしますし、難しいところです。

プラグインだけでサイトが思い通りに構成できるのは、まだまだ1年先と思っていいでしょう。

総括

あまり甲斐の無い記事でしたが、『カスタマイズは2.11でも2.12でもほぼ関係なくできますよ』というのを知らせたかっただけです。

このカスタマイズをやりたいと思っても、バージョンが違うからあきらめるような、初心者にありがちな失敗はして欲しくありませんし。

多少なりとも、このブログも役に立つ段階には来てるのではないか、と思うのでした。
以上。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください