OUTLOOKで受信したメールをEXCELに出力する方法

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
受信メールで受け取った情報をエクセルにまとめたい事がときにはあります。

例えば、ECCUBEで売り切れた通知メールの情報をもとに、売れ筋データを推測したり、今後の仕入れの参考にする必要も出ることでしょう。
売り切れ通知メールについて:EC-CUBEの小技:在庫が0になるとメールで通知してくれる機能

そういうわけで、OUTLOOKの受信フォルダにある情報をEXCELに出力する方法を記します。

ボタンひとつで簡単出力

本当に簡単なので、以下の手順通りに行ってください。
※この方法はOutlook 2007バージョンで行いますが、他のバージョンでもほぼ通用すと思われます。

出力を希望するフォルダを選択 → メニューのファイル(F)を選択 → インポートとエクスポート(T)を選択 → ファイルにエクスポートを選択して次へ
→ エクスポートするファイルの種類を選択(お好みでどうぞ)し次へ → エクスポートするフォルダを選択し次へ → エクスポート先のファイル名を選び次へ
→ 以下の処理を実行しますとでるので、完了を押します。

これで完了です。

あとはご自由に情報をまとめましょう。
簡単にエクセルで情報を管理できますね。

それなりに便利な情報でした。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください