• 初心者にもわかるCodeIgniter 其の五【フォームバリデーション】

    フォームを使うにあたり、どうしても必要になるフォームバリデーション。 Jqueryプラグインを利用するのもいいですが、複雑な判別を考えるとCodeIgniter独自のものを利用するのが吉です。 これはそれほど難しくないので、簡単に説明していきます。 送信フォームを作る まず、バリデーションなしでフォームを作りましょう。 application/views/i […]

  • 初心者にもわかるCodeIgniter 其の四【DBとModelの利用】

    DBの接続 DBをあるものとして話を進めていきます。 application/config/database.php を編集 編集箇所は上記のみで動作します。 Modelの作成 Modelの中身は状況に応じて書き足すこともありますが、僕は基礎として以下のものを必ず設置してます。 要するにBootstrap的な役割をするModelですね。 applicatio […]

  • 初心者にもわかるCodeIgniter 其の三改【簡単なテンプレートを利用してviewを固めよう】

    最初の流れは前回と同じになります。というわけで、流れをつかみたい方は以下を参考に。 初心者にもわかるCodeIgniter 其の三【controllersとviewsで変数の受け渡しとサイト作成】 変数の受け渡し 前回のものに対して少々修正を行います。 application/core/MY_Controller.php を編集 base_url()です。 […]

EC-CUBEの会員登録画面で客を逃がさない為のカスタマイズEC-CUBE

EC-CUBEでの買い物の仕方 実は、EC-CUBEでは、会員登録しないでも買い物が出来るようになっています。 これは便利、と思ってはいけません。簡単入力で買い物まで一直線と思うでしょうが、運営者側には何の旨味もありません。 1.身元が安定しない 訳のわからないアドレスでも、買い物完了までは持っていけます。 会員登録時のように、承認メールをクリックさせるわけでもないので、イタズラし放題という訳です。2.リピーターに取り込む要素が薄くなる 未登録による買い物をすると、ポイントがつきません。 運営者側では、「やった、節約できた」と思える話ではありません。 次回、買い物へ誘う武器が削がれている、というわけです。 登録してないので、メルマガも送信できませんしね。3.客はなにも得していない ポイントがつかない。 配送先住所登録は、入力している内容が会員登録と何ら変わりない。 唯一、メルマガが飛んでこないというのが考えられますが、アドレスは店に預けた状態なので、なんとでもできます。以上の3点から、会員登録せずに買い物をするという機能は、外すべ[...]