• 初心者にもわかるCodeIgniter 其の五【フォームバリデーション】

    フォームを使うにあたり、どうしても必要になるフォームバリデーション。 Jqueryプラグインを利用するのもいいですが、複雑な判別を考えるとCodeIgniter独自のものを利用するのが吉です。 これはそれほど難しくないので、簡単に説明していきます。 送信フォームを作る まず、バリデーションなしでフォームを作りましょう。 application/views/i […]

  • 初心者にもわかるCodeIgniter 其の四【DBとModelの利用】

    DBの接続 DBをあるものとして話を進めていきます。 application/config/database.php を編集 編集箇所は上記のみで動作します。 Modelの作成 Modelの中身は状況に応じて書き足すこともありますが、僕は基礎として以下のものを必ず設置してます。 要するにBootstrap的な役割をするModelですね。 applicatio […]

  • 初心者にもわかるCodeIgniter 其の三改【簡単なテンプレートを利用してviewを固めよう】

    最初の流れは前回と同じになります。というわけで、流れをつかみたい方は以下を参考に。 初心者にもわかるCodeIgniter 其の三【controllersとviewsで変数の受け渡しとサイト作成】 変数の受け渡し 前回のものに対して少々修正を行います。 application/core/MY_Controller.php を編集 base_url()です。 […]

カスタム投稿必要なし!WordPressで出勤管理表を作る方法WordPress

サイトの構想 どういった場合に出勤表が必要になるのか。 それをわかりやすく説明するため、作成するサイトとして、ダンス教室を例として進めていきます。 ページ構成 必要なのは以下のページ数です。 TOP (index.php) 我がダンス教室について (page.php) ダンス講師紹介 (single.php) 講師出勤表/教室時間割 (single.php) アクセス (page.php) 利用する投稿としては、カッコ内のものを利用します。 というわけなので、必要なカテゴリーとしては、『講師紹介』、『出勤』の二つが必要になりますね。 上記のカテゴリー分けした投稿についてですが、本来使うべきであろう、カスタム投稿は利用しませんでした。 何故かというと、カスタム投稿を利用するとそれぞれ表示するのにPHPファイルを増やしたり、記述が多くなったりしてしまうからです。 とはいえ、ファイル構成を整理するためにはどうしても手間は出てきますが、特に面倒なのがTOPページの記事一覧の情報を呼び出したりする煩雑さが増えるというのも利用の一つです。 出勤[...]